August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
My Photo

クロック


相互リンク


  • おるとグルメ 〜 Alternative Gourmet

リンク(バナーあり)

ココフラッシュ

無料ブログはココログ

秋華賞

昨日までの雨がどれくらい影響するかな。近畿地方は今は良い天気。良まで回復するだろうか。

◎ホエールキャプチャ
○アヴェンチュラ
▲マイネソルシエール
△カルマート
注デルマドゥルガー
×ピュアブリーゼ

◎にはどうしても勝ってほしい。善戦ガールではちょっとかわいそうだし、そんなに小さな器ではない。○は札幌の勝ち方で。▲以下は馬場の状態があまり良くないのではということで時計勝負にはこだわらず、重実績を重視しました。

馬券は3連単2頭軸⑫-④→⑥⑦⑧⑯、馬連ボックス④⑦⑫⑯。

レース名  投資額  払い戻し額   差額  
スプリンターズステークス 3,000 0 -3,000
宝塚記念 3,000 17,480 14,480
安田記念 3,000 0 -3,000
日本ダービー 3,000 0 -3,000
オークス 3,000 0 -3,000
ヴィクトリアマイル 3,000 230 -2,770
NHKマイルカップ 3,000 1,170 -1,830
天皇賞(春) 3,000 0 -3,000
皐月賞 3,000 0 -3,000
桜花賞 3,000 620 -2,380
高松宮記念 3,000 0 -3,000
フェブラリーステークス 3,000 0 -3,000
TOTAL 36,000 19,500 -16,500


スプリンターズステークス

秋初戦。毎年のようにこれは取りたい。

◎ロケットマン
○ラッキーナイン
▲ダッシャーゴーゴー
△フィフスペトル
注サンカルロ
×アーバニティ

◎は実績で買い。文句のつけようがない。○も前走59Kで2着。ステップレースから乗り込むその熱意で買い。▲は前走の負け方がちょっと気になる。△は中山で買い。注、×は前が崩れたときに台頭してくると思う。

馬券は3連単1頭軸1着固定⑤→①⑥⑦⑧⑫、3連複1頭軸⑤-①⑥⑦⑧⑫。

レース名  投資額  払い戻し額   差額  
宝塚記念 3,000 17,480 14,480
安田記念 3,000 0 -3,000
日本ダービー 3,000 0 -3,000
オークス 3,000 0 -3,000
ヴィクトリアマイル 3,000 230 -2,770
NHKマイルカップ 3,000 1,170 -1,830
天皇賞(春) 3,000 0 -3,000
皐月賞 3,000 0 -3,000
桜花賞 3,000 620 -2,380
高松宮記念 3,000 0 -3,000
フェブラリーステークス 3,000 0 -3,000
TOTAL 33,000 19,500 -13,500


2011上半期まとめ

東日本大震災のためにかなりのスケジュール変更があったが、5月の東京開催からはいつもの状態に戻った感じ。ただ、不要な移動をしなくてはならなかったり大変だったかと思う。

さて、馬券のほうは今年から3連単に挑戦。なかなか当たらない。日本ダービーも買い目を変えなかったら取れていたのだが、たらればはやめておく。

宝塚記念でやっと3連単が当たってちょっと取り戻した。秋は気持ちで勝負しよう。

レース名  投資額  払い戻し額   差額  
宝塚記念 3,000 17,480 14,480
安田記念 3,000 0 -3,000
日本ダービー 3,000 0 -3,000
オークス 3,000 0 -3,000
ヴィクトリアマイル 3,000 230 -2,770
NHKマイルカップ 3,000 1,170 -1,830
天皇賞(春) 3,000 0 -3,000
皐月賞 3,000 0 -3,000
桜花賞 3,000 620 -2,380
高松宮記念 3,000 0 -3,000
フェブラリーステークス 3,000 0 -3,000
TOTAL 33,000 19,500 -13,500


宝塚記念

お天気がかなり微妙ですね。予報では雨は無いようですので良馬場予想で行きます。

◎ブエナビスタ
○エイシンフラッシュ
▲ルーラーシップ
△ナムラクレセント
注アーネストリー
×ダノンヨーヨー

◎はやはりこの馬にします。去年ほどの出来にはないかもしれないけどぶれない馬だと思います。精神的に強い馬です。○は天皇賞の内容で。この馬も安心感が出てきたと思います。▲は金鯱賞の内容で。派手すぎ感があるのでもろさがあるようでちょっと怖いです。△は天皇賞の内容で。スポーツ新聞によると絶好調らいしいので。注もスポーツ新聞べたボメなんで。×は大穴にしました。安田記念からの参戦は意外と来る印象があります。

馬券は3連単2頭軸マルチ⑧-④→①②③⑪の24点、馬連ボックス①③④⑧の6点で計30点。

レース名  投資額  払い戻し額   差額  
安田記念 3,000 0 -3,000
日本ダービー 3,000 0 -3,000
オークス 3,000 0 -3,000
ヴィクトリアマイル 3,000 230 -2,770
NHKマイルカップ 3,000 1,170 -1,830
天皇賞(春) 3,000 0 -3,000
皐月賞 3,000 0 -3,000
桜花賞 3,000 620 -2,380
高松宮記念 3,000 0 -3,000
フェブラリーステークス 3,000 0 -3,000
TOTAL 30,000 2,020 -27,980


安田記念

実は先週のダービーは大失敗だったんです。今週は気楽にかつ初心忘るべからずで行きます。

◎アパパネ
○スマイルジャック
▲ストロングリターン
△ダノンヨーヨー
注リアルインパクト
×リディル

◎はヴィクトリアMの勝ち方で。反動は怖いし、牡馬相手はきついと思うが上位は取れると思いました。○は先行する馬が多いのでラップが上がると思い、それ向きではないかと思いました。▲は前2走1着。オープン初戦でGII勝ち。調子が良いのではないですかね。△は東京どうなのって感じでこの評価まで。注はマイルC3着で54Kなら面白いと思います。×は化けてきそうな気配なので。


馬券は3連単2頭軸マルチ⑧-③→①⑩⑬⑭の24点、馬連ボックス①③⑧⑬の6点で計30点。

レース名  投資額  払い戻し額   差額  
日本ダービー 3,000 0 -3,000
オークス 3,000 0 -3,000
ヴィクトリアマイル 3,000 230 -2,770
NHKマイルカップ 3,000 1,170 -1,830
天皇賞(春) 3,000 0 -3,000
皐月賞 3,000 0 -3,000
桜花賞 3,000 620 -2,380
高松宮記念 3,000 0 -3,000
フェブラリーステークス 3,000 0 -3,000
TOTAL 27,000 2,020 -24,980


日本ダービー

東京は不良馬場。何が来ても不思議じゃない。2年前のダービーみたいになるのかい?

◎オルフェーヴル
○サダムパテック
▲デボネア
△ロッカヴェラーノ
注ショウナンパルフェ
×ベルシャザール
おまけフェイトフルウォー

◎は皐月賞馬。重実績あり。3馬身差を覆す相手はいないと思う。敵は自分自身という感じ。折り合いだけだろう。○は距離不安あり。能力は上だが馬場が問題。▲は距離もこなせそう。馬場も大型馬で大丈夫の感じだ。△は先行できて豊が乗るので。皐月賞のように持たせるかも。注は重対応。何となく上位にいそうなタイプ。本当ならば3000で狙いたい。×も重対応。こちらは重戦車好位から抜けてきそう。後藤Jも怖い。おまけはステイゴールド×メジロマックイーンで重実績あり。皐月賞は休み明けで度外視。切りにくいのでいつもは入れない7頭目で。

馬券は3連単1頭軸1着固定で計30点。
⑤→②⑦⑧⑪⑬⑭

レース名  投資額  払い戻し額   差額  
オークス 3,000 0 -3,000
ヴィクトリアマイル 3,000 230 -2,770
NHKマイルカップ 3,000 1,170 -1,830
天皇賞(春) 3,000 0 -3,000
皐月賞 3,000 0 -3,000
桜花賞 3,000 620 -2,380
高松宮記念 3,000 0 -3,000
フェブラリーステークス 3,000 0 -3,000
TOTAL 24,000 2,020 -21,980


オークス

今週は2強だと思うな。新たな良血馬や重賞馬が出てきているけど。まだ、相手にはならないような気がする。

◎ホエールキャプチャ
○マルセリーナ
▲デルマドゥルガー
△ハブルバブル
注メデタシ
×スピードリッパー

◎はクイーンCで東京を知っている分○より優位かと。○は実力では上だと思うが、なにせ3歳牝馬。輸送がどう出るか…▲以下は桜花賞で決着済かと。馬場が悪ければ血統で距離の融通の効きそうなものが出てくると思うが、良馬場らしいので。桜花賞以外の組もいまいち薄い感じがして見送り。

馬券は3連単フォーメーション⑨⑫-⑨⑫-①②③④⑦⑩⑪⑬⑭⑯⑰⑱の24点、馬連ボックス◎○▲△の6点で計30点。

レース名  投資額  払い戻し額   差額  
ヴィクトリアマイル 3,000 230 -2,770
NHKマイルカップ 3,000 1,170 -1,830
天皇賞(春) 3,000 0 -3,000
皐月賞 3,000 0 -3,000
桜花賞 3,000 620 -2,380
高松宮記念 3,000 0 -3,000
フェブラリーステークス 3,000 0 -3,000
TOTAL 21,000 2,020 -18,980


ヴィクトリアマイル

2強対決ですが、こういうときには2頭で決まらないことがままありますね。今回は…

◎ブエナビスタ
○アパパネ
▲オウケンサクラ
△アニメイトバイオ
注ブラボーデイジー
×レディアルバローザ

いろいろ不安説も出てますが、前回の負けはいたしかたない。体調万全ではないと思うが1着いけるのでは。○は前走休み明け4着ならば十分。牡馬相手でしたしね。▲、△は内枠先行馬にしました。A→Bコース変更で前が有利かと。注はマーチSでの走りと逃げたら意外にしつこいと思いました。×は福永Jの馬が変わりつつあるというコメントで。

馬券は3連単フォーメーション⑬-④⑯-①②④⑤⑥⑦⑨⑩⑪⑫⑭⑯⑰の24点、馬連ボックス◎○▲△の6点で計30点。

レース名  投資額  払い戻し額   差額  
NHKマイルカップ 3,000 1,170 -1,830
天皇賞(春) 3,000 0 -3,000
皐月賞 3,000 0 -3,000
桜花賞 3,000 620 -2,380
高松宮記念 3,000 0 -3,000
フェブラリーステークス 3,000 0 -3,000
TOTAL 18,000 1,790 -16,210


NHKマイルカップ

天気予報を見る限り良い馬場になりそうですね。去年はレコードだったけど、今年はそれほどのメンバーではなさそう。いいかえると混戦。

◎リアルインパクト
○エーシンジャッカル
▲コティリオン
△エイシンオスマン
注プレイ
×グランプリボス

迷ったのですが、今の東京ならば内枠で我慢できて、直線で切れる馬。内枠で切れのある馬が良かろうと思い、◎を決めました。○も同様+岩田が怖い。▲は毎日杯の脚が良かったと思います。△はマイルなら。注は逆に弥生賞2着を再評価。×は近走イマイチだが実力は上と見て押えました。

馬券は3連単フォーメーション①④-①④-②③⑥⑧⑨⑩⑫⑬⑭⑯⑰⑱の24点、馬連ボックス◎○▲×の6点で計30点。

おまけ:①②③の「リキシイマス」馬券と①②④の「リキシ」馬券を1点ずつ。

レース名  投資額  払い戻し額   差額  
天皇賞(春) 3,000 0 -3,000
皐月賞 3,000 0 -3,000
桜花賞 3,000 620 -2,380
高松宮記念 3,000 0 -3,000
フェブラリーステークス 3,000 0 -3,000
TOTAL 15,000 620 -14,380


天皇賞(春)

メジロ牧場の撤退発表後の春の天皇賞。もしかしたら存在意義が問われているのか?3200mという距離についてはいろいろ議論があるかと思うが、ファン投票とかで今後のことを問うことはできないものでしょうかね。>JRAさん。

ちなみに私は現行続行派です。春の盾の賞金を10億ぐらいにしてしまえ!世界最強のステーヤー決定戦にしてしまえ!

◎トゥザグローリー
○マイネルキッツ
▲ローズキングダム
△エイシンフラッシュ
注ペルーサ
×ジェントゥー

◎は今一番のっている馬ではないでしょうか。ここでGIタイトルを取れれば、一気にブエナ、Vピサに肩を並べることができると思います。○はとても悩みましたが、休養明けの日経賞でコンマ8秒差の3着ならば、上積みが期待できると思います。年齢は気にはなりますが、力はあると思います。▲はここ2戦がちょっとどうかと。使われて良くなるタイプかもしれないので対抗にすべきかとても悩みましたが、やや馬場が渋るという前提で評価を下げました。あとは基本横一列です。

馬券は⑧⑨-⑧⑨-①②③④⑤⑥⑬⑭⑮⑯の20点、馬連ボックス◎○▲△×の10点で計30点。

レース名  投資額  払い戻し額   差額  
皐月賞 3,000 0 -3,000
桜花賞 3,000 620 -2,380
高松宮記念 3,000 0 -3,000
フェブラリーステークス 3,000 0 -3,000
TOTAL 12,000 620 -11,380

より以前の記事一覧

Recent Trackbacks

Categories

折り鶴

  • 100306o18
    ロトのはずれ券で鶴を折ってみました。紙質が固くて意外にかっちりした折り鶴ができますね。

最近借りた本

  • 酒井順子: 携帯の無い青春
    酒井順子と言えば負け犬のイメージなんだが、なんだかうらやましい青春を送っているな。年代的にはほぼ同じ。書いてあることはまあまあ合致する。携帯の無い時代はやはりいろいろめんどくさいことが多かった。電話の取り次ぎしかり酒の飲み方しかりだ。それに今と比べていろんなものにチープ感があった。お金はかかっているんだけどね。大雑把なんだろな。あんまり考えなくても就職はできたし、それなりの生活ができた。知り合いに失業者なんていなかったからね。バブルがはじけて以降、様変わりした感があるな。 酒井順子が国難と言われる今をどう書くかな。ひそかな楽しみにしているのでした。
  • 石田衣良: 東京DOLL
    2004年に書かれたもの。金持ち野郎と若い女の子の話。どちらも才能のある人。個人的にはリアル感はない。おもちゃにしてほしいと思っている女を知らんしね。でも、憧れるなあ。
  • 畠中恵: つくもがみ貸します
    作者の本は本屋ではよく見てたのですが読んだのは初めて。おもしろかったですね。付喪神は物についた神様。損料屋にある品物についた神様とその店の主人の関係がなかなかつかず離れずで愉快。神様なのでえらいんだけど、売られると噂話ができなくなるという弱みを持つ。でも、偉そうなんだよね。愉快愉快。
  • 伊坂幸太郎: オーデュポンの祈り
    約1年ぶりのアップですな。未来を予見できる案山子が殺される。この案山子は会話ができるのだ。ミステリーなのだが、ファンタジーが混ざっている。お話は終盤すごいスピードで展開するのだが、伏線がばっちり張ってあっておもしろかった。時間軸、場所の変化もあり、あっという間に読み終えました。ラストシーンの案山子の描写は素晴らしいの一言。
  • 北村想: 怪人二十面相・伝
    K-20の原作本。映画を見たので原作を読んでみようと思った。話は映画とは全く異なる。江戸川乱歩の二十面相のような昔の言葉を使っているのも雰囲気があってよい。最終章は読ませてくれる。
  • 伊坂幸太郎: チルドレン
    陣内さんがすばらしい。吹っ飛びキャラはいろいろな小説に出てくるが、この方はそれほどでもない。ただ、言動が自己中。まわりがいいように解釈してあたかも予言のようになっているのがご都合主義ぽく見えるが楽しい。短編集なのだが陣内さんは全部に出てくるのでおもしろい。チルドレンIIが特にいい。
  • 坂東眞砂子: 傀儡
    生と死の境目を書くのが作者の得意分野のように思う。この作品でも復讐に命を懸ける男が出てくるが、復習しても先はないと考えている。つまり、すでに死んでいるのだ。体を動かすのは怨念のみ。復讐という目的のみで動いている。あと、話の中で親鸞の話が出てくるが、作者の宗教観に裏打ちされたものかどうかはわからない。だが、他力本願をうまく説明しているなあと感じた。
  • 川上弘美: 風花
    夫婦喧嘩は犬も食わない。裏を返せば、夫婦の間のことは夫婦にしかわからないということだろう。この本の中の夫婦、特に女性のほうは積極的に他人に相談している。友人のような第三者的な人間ではなく、親戚にだ。悩みを相談するなとは言わないが、親類縁者は最終手段に近い位置づけではないか。結局、この夫婦、どうしたいのか、どうもできないこともあるというお話なのか。どうも、よくわからんかった。
  • 田口ランディ: Cure
    ターミナルケアの最近の事情はよく知らない。認知症の介護も昔とは変わったような話も聞く。あと数年もすれば私もいやでもそれらの情報を集めることになるだろう。この本ではガンがフォーカスされていたが、がんに限らず難病と言われる類いの病に冒された人はどう人生を歩むのが幸せなのだろう。ひと括りで結論は出ないのは当たり前だが、幸せと感じられるシステムというのが日本では提供されているのだろうか。それは医療だけでなく、生活に関するあらゆる面でケアされているのだろうか。また、ケアに限らず生きることの大局というものが我々には見えているのだろうか。私は残念ながら見えていない。まったく、残念だが…
  • 吉田修一: 静かな爆弾
    吉田氏の作品は穏やかな感じがする。もちろん、すべてではないと思うが印象として静かである。この作品はそれほどではない。たぶん、耳が聞こえない人とのコミュニケーションを書くとなると意外とせわしくなるのかもしれない。作品の最後は思いと迷いが交錯する。そして、忘れていた静かな思いがはじける。